デルメッドヘアエッセンス 成分

デルメッドヘアエッセンスに含まれる成分を徹底検証します!

 

女性用育毛剤として、人気急上昇中のデルメッドヘアエッセンス。
販売しているのは三省製薬という製薬会社です。

 

製薬会社が製造している物だけに、成分は安心なものを使っているとは思いますが、やっぱり含まれている成分って気になりますよね??

 

・デルメッドに含まれている全成分は??

 

・どの成分が、抜け毛を防いだり、髪のハリやコシ・ボリュームを出してくれるの?

 

・危険な成分は含まれていないの?

 

この辺りが購入前に気になる部分だと思います。

 

ですので、ここでは上記の疑問3点と、私が実際に使ってみてお肌や髪にどれくらいの影響があったのかをリアルにお伝えしたいと思います。

 

他のブログにはない、リアルな感想を載せていきますので購入で迷っている方はぜひ参考にして下さいね♪♪

 

デルメッドヘアエッセンスに含まれる全成分は??

 

6-ベンジルアミノプリン*、グリチルリチン酸2K*、サリチル酸*、マテ茶エキス、オオムギ発酵エキス、ホップエキス、エタノール、dl-カンフル、メントール、親油型オレイン酸グリセリル、水酸化Na、PEG-8、PG、POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、香料

 

以上がデルメッドに含まれる全成分です。

 

 

ちなみに、ちょっとした豆知識ですが、成分表はデルメッドに含まれている成分の多い順番に表記されています。
また、医薬部外品として販売されている育毛剤には、薬事法に基づいて「有効成分」が記載されています。

 

成分を見るポイントは、「有効成分の数」「前に使っていた育毛剤との違い」です。

 

特に前に使っていた育毛剤がある人は、同じような成分が含まれている育毛剤を使用してもあまり効果が得られないかもしれません。

 

ですので、前に使用していた育毛剤がまだ手元にある方は、成分の違いを確認してみて自分に合う、合わないを確認してみても良いかもしれません。

 

 

デルメッドヘアエッセンスに含まれる有効成分はこれ!

 

CTP (6-ベンジルアミノプリン)

 

 

デルメッドヘアエッセンスの肝となる成分です。

 

この成分は、デルメッドを開発している三省製薬が独自に発見した成分で、発見したのが1990年。1995年には当時の厚労省から有効成分の認可を受けています。

 

このCTPは、女性の発毛を促すBMP(30代を過ぎると徐々に減っていく)を増やす作用があります。
これにより、太く、しっかりとしたボリュームのある髪ができて、抜け毛にも効果があります。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウム

 

グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用、抗アレルギー作用、敏感肌症状改善作用の効果があります。

 

しかし、炎症を防いで髪が強くなるの?と思われる方も多いと思いますが、実は効果があるんです。炎症が起きない、アレルギー反応を抑えるという事は、頭皮の状態を健康に保つことになります。

 

髪は頭皮(土台)がしっかりとしていなくては強くて太い髪が育ちません。

 

畑でも、田んぼでも土が良くなくてはいいものが育ちません。
それと同じですね^^

 

 

サリチル酸

 

サリチル酸は殺菌作用があり、身近な物にもたくさん含まれています。例えば、歯磨き粉や湿布、シャンプーなどにも配合されている安全な成分です。

 

サリチル酸がどのように育毛に効果を発揮するかといえば、殺菌作用があるので、頭皮を清潔な状態に保つ事ができます。これにより、フケや痒みを防止してくれます。

 

 

ホップエキス

 

ビールの「にがみ」を出す植物として知られるホップ。昔はホップというビールもありましたよねW

 

ホップにはエストラジオールという成分が含まれていて、このエストラジオールには女性ホルモンに類似した作用があり、男性ホルモンを抑える効果があります。

 

また、ホップエキスには滅菌作用もあるので、頭皮に必要のない雑菌などの繁殖を抑えてくれます。
正常な頭皮を作るには、必要不可欠な成分と言えます。

 

 

オオムギ発酵エキス

 

オオムギといえば麦ですね。
このオオムギ発酵エキスは麦から抽出したエキスです。

 

育毛への効果は、「細胞活性化作用」があると言われいて健やかな髪を生やすお手伝いをしてくれます。

 

また、白髪の無い髪をキープする為にも有効です。

 

 

マテ茶エキス

 

このマテ茶エキスは、私がデルメッドヘアエッセンスを購入する前にちょっと気になった成分で、理由はこのマテ茶エキスはデルメッド以外の育毛剤ではほとんど含まれていない独自の成分だという事です。

 

マテ茶は最近よく耳にする言葉ですが、そのマテ茶から抽出されたのがマテ茶エキスです。

 

マテ茶エキスの特徴は、なんといっても栄養価が高い事で、マテ茶は飲むサラダと言われているんです。
髪の毛の原材料となるケラチンを生成するためには欠かすことが出来ない亜鉛が豊富に含まれています。

 

 

れ以外の成分

 

エタノール、dl-カンフル、メントール、親油型オレイン酸グリセリル、水酸化Na、PEG-8、PG、POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、香料

 

実はこの成分は育毛成分ではありません。

 

デルメッドヘアエッセンスには育毛成分以外はあまり入っていないと思っていたんですが、そうではないんですね。

 

頭皮につけるものなので、有効成分以外の成分は極力少なくして欲しいというのが使用者の本音です。

 


ですのでこの点に関してはデルメッドはちょっとマイナス点かなと思います。

 

デルメッドヘアエッセンスに危険な成分は含まれていないの??

 

 

私が気になったのは、「エタノール」です。

 

もともとそれほど、皮膚が強い方ではなかったし、エタノールが入っていて大丈夫かなって最初は疑問に思っていました。

 

しかし、購入前に他の育毛剤も調べていたんですが、エタノールってほとんどの育毛剤に配合されていいたんです。

 

なので購入の際は、このエタノールだけでは判断材料にができなかったというのも実際にはありました。

 

そして、エタノールを配合している育毛剤は使用した時に「頭皮がヒリヒリする」「はれたり・かぶれたり、する」「頭皮が乾燥する」といった事が起きる可能性があるというのは事前にわかっていました。

 

実際にデルメッドを使用しましたが、この3つの症状全てが出なかったんです。

 

人によっては出る人もいるのかもしれませんが、もともと肌が弱い私でも特に問題なかったので、殆どの方が使用できると思います。

 

>>>>【それでもまだ気になる人】デルメッドの肌質別の口コミのまとめはこちら

 

デルメッドヘアエッセンスの成分まとめ

 

ここまでデルメッドヘアエッセンスの成分について調べてみました。

 

プラスの点は、デルメッ度独自の成分、「CTP」を配合していて他にはない育毛効果を期待できるところです。

 

これに関しては、私も実際に効果を体験しています。

 

逆にマイナスな点は、有効成分以外の成分も他の育毛剤に比べると割合が高く配合されている所です。

 

ただ、この有効成分以外の成分に危険な成分はないので安心して使用ができると思いますが(私はできています)、有効成分のみにこだわりたい方は購入を見送った方がよさそうです♪♪

 

 

料金に関しては通常料金が4320円しますが公式サイトなら半額の2160円で購入ができます。

 

さらに送料もないので、本当に手頃にデルメッドを始める事ができますよね。
あなたもデルメッドで、髪の悩みを解決して下さいね^^