デルメッドヘアエッセンス Wアプローチヘアプログラム

 

 

デルメッドヘアエッセンスとよく比較される育毛剤といえば、「Wアプローチヘアプログラム」があります。

 

「髪のボリュームがなくなってきた!「抜け毛が増えてきた!」「もっと若々しくいたい!」

 

そういった悩みを抱えている人にとっては、

 

どっちが良いの?

 

どちらが自分に合っているの??

 

と迷われると思います。

 

ですのでここでは、

 

デルメッドヘアエッセンスと、Wアプローチヘアプログラムはどう違うのか??

 

を徹底解説していきます。

 

どちらかの購入で迷っている方は、ぜひ購入の参考にしてくださいね^^

 

デルメッドヘアエッセンスとWアプローチヘアプログラムの違いは??

  デルメッドヘアエッセンス Wアプローチヘアプログラム
通常料金 4320円 6787円
トライアルキット 2160円(1か月分) 1980円(2週間分)
薬液の数 1つ 2つ(養毛料と薬用育毛剤)
容量 120ml 30ml
定期購入 初回:2592円(通常の40%オフ)

2回目以降:3456円(通常の20%オフ)※1か月分の値段

初回:3980円(初回の42%オフ)
2回目以降:6108円(10%オフ)
※半月分の値段

送料 無料 無料
解約 3回必須 いつでも
返金保証 なし なし
成分 6-ベンジルアミノプリン*、グリチルリチン酸2K*、サリチル酸*、マテ茶エキス、オオムギ発酵エキス、ホップエキス、エタノール、dl-カンフル、メントール、親油型オレイン酸グリセリル、水酸化Na、PEG-8、PG、POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、

水、BG、ペンチレングリコール、エトキシジグリコール、ソルビトール、オクタペプチド−2、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、シソ葉エキス、 エンドウ芽エキス、パントテン酸Ca、グルコシルヘスペリジン、イソマルト、アクリレーツコポリマー、アルギニン、クエン酸、フェノキシエタノール、グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ピロクトンオラミン、酢酸DL−α−トコフェロール、パントテニルエチルエーテルその他の成分:ニンジンエキス、海藻エキス(1)、ダイズエキス、イチョウエキス、コメ発酵液、カキタンニン、乳酸、乳酸ナトリウム液、精製水、1,3−ブチレングリコール、 ジエチレングリコールモノエチルエーテル、1,2−ペンタンジオール、濃グリセリン、モノオレイン酸ポリグリセリル、クエン酸、水酸化カリウム、フェノキシエタノール
※2つの薬剤の成分

メリット

・トライアルセットがあるので肌に合うのか確認できる

 

・1か月コース、2か月毎コースがあり、自分にあったペースで使用ができる。

・定期購入は2つのコースから選べる

 

・1回の購入後にすぐ解約ができる

 

・ドクターズコスメである

デメリット

・定期コースは3回の購入回数の縛りがある

 

・ボトルにオシャレ感がない

・料金が高い

 

・容量が少ない

 

・薬剤が2つに分かれているため、手間。

公式サイト デルメッドヘアエッセンス 公式サイト Wアプローチヘアプログラム 公式サイト

 

【比較@】商品、入れ物

 

デルメッドヘアエッセンスは、ワインレッドの容器で、頭皮につける部分がプラスチックでできており、頭皮につけやすい使用になっています。

 

ただ、欲をいうと「ボトルにオシャレ感が欲しい!」と思われる方もいると思います。

 

一方、Wアプローチヘアプログラムは容器が2つに分かれているのが特徴。

 

これは、1剤と2剤の役割が違う事から2つに分かれており、1剤は頭皮のコンディショニング剤、2剤が育毛剤といった役割になっています。

 

【比較A】容量

 

ここには大きな違いがあります。
デルメッドヘアエッセンスは、60mlで約1か月分ですが、Wアプローチの方は30ml(1剤で)となっており、2週間しかもちません。

 

【比較B】価格

 

通常購入、定期購入ともにデルメッドヘアエッセンスの方が安くなっています。

 

定期購入はWアプローチヘアプログラムは2回目以降はあまり値段が下がらないため、長く使うかたには割高になっていきます。

 

【比較C】解約、返金保証

 

デルメッドヘアエッセンスの定期購入には、購入回数の縛りが3回あります。

 

この3回の継続購入後に解約ができます。

 

Wアプローチヘアプログラムは、この購入回数の縛りはありません。
ですので、1回購入後にいつでも解約できます。

 

1回で解約できるところは、Wアプローチの方が購入しやすい点です。

 

返金保証については両方ともありません。

 

【比較D】成分

 

デルメッドの成分の売りは、なんといっても「CTP」というデルメッドを販売している三省製薬が独自に開発した成分です。

 

この成分は、育毛を活性化し、直接毛母細胞に働きかけ発毛を促進する効果があります。

 

一方Wアプローチの方は、薬剤が2つに分かれていて、1剤には頭皮を整える成分が。
2剤には育毛を促進する成分が入っています。

 

もちろんどちらも、無添加なので安心して使用できるのは変わりません。

 

デルメッドヘアエッセンスと、Wアプローチヘアプログラムはどちらがいいの??

 

デルメッドヘアエッセンスがお勧めの人

 

デルメッドヘアエッセンスは、三省製薬という製薬会社が開発した育毛剤です。

 

その為、安心・安全なのが売りとなっています。

 

また、独自の成分の「CTP]が育毛の効果を高めてくれるので、薄毛、抜け毛に悩んでいる方におすすめです。

 

ただ、私も使用していますが、新しい髪が生えてくるというのはあまり体験できていません。

 

定期購入に関しては、3回の継続回数の縛りがあります。

 

その為、「いきなり定期購入は不安!」と思われる方には、お試しがあります。

 

値段も、定価の半額。
容量は変わらないので、まずはこのお試しを使用してみて、それでも使い続けたい人は定期購入をおすすめします。

 

↓↓デルメッドヘアエッセンスの行使期限てキャンペーンサイトはこちら↓↓

 



 

Wアプローチヘアプログラムがお勧めな人

 

Wアプローチヘアプログラムは、ミューノアージュと東京ミッドタウン皮膚科形成外科の医院長が共同開発したドクターズ育毛剤です。

 

容器が2つに分かれているのが特徴で、2つにそれぞれ役割があります。

 

頭皮の状態が悪い人は、この1剤をつけることで、頭皮が整い強い髪を作ってくれます。

 

ですので、明らかに頭皮の状態が良くない人にはおすすめです。

 

ただ難点なのは、「値段が高い」「容量が少ない」「容器が2つあるので少し面倒くさい」といったデメリットもあります。

 

定期購入の縛りがないので、安心して解約できるのは嬉しいですね^^
ただ、Wアプローチも2週間のトライアルセットがあります。

 

ですのでまずは、このトライアルセットで本当に自分似合っているのかを試すのが良いかと思います。

 

 

↓↓Wアプローチヘアプログラムの限定キャンペーンサイトはこちら↓↓